トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  営業部  >  ピアノを習いましょう!!

ピアノを習いましょう!!

2014年3月18日

皆さんこんにちは!営業部の長坂です。 今回はちょっとまじめモードでピアノと脳の関係性の話です(^_^) 

昨今の世の中は情報にあふれ、非常に多様な選択ができるようになりました お子様の習い事に限った話をすると、昔はピアノというのは習い事全体の割合の中でかなりを占めていたのに対し、昨今は非常に多様な選択ができるようになりました。 当然ながら相対的にピアノを習う人は減っています。。 少子化の影響もあって余計にですよね(´・ω・`) 

ところが、幼少期にピアノを習うということは脳の発育にとって非常に良いことなんです! まず、クラシック音楽は、聴くだけで脳に良いということが実証されています。 それに加え自身で演奏すれば効果はなおさらです! そして、ピアノは多くの弦楽器と異なり左右両方の手で複雑な動きをするので、右脳左脳両方にとって良いことなのです。 さらに、演奏は楽譜から得た情報をリアルタイムにアウトプットしていく作業なので、ワーキングメモリの向上に非常に貢献しています。 ピアノは脳にとっては良いこと尽くめなんですね~(*゚Д゚*)ェ...

 ピアノを販売する際、小さいお子さんがいらっしゃるお母様が折角高いピアノを買っても続かなかったら意味がなくなっちゃうと口をそろえておっしゃいますが、以上のことを踏まえるとたとえ続かなかったとしても決して損は無いことだと思います。

 さぁ!ピアノを弾いて脳を育てましょう! 

 ●ムジカノーヴァ 2010年11月号P52~55 一部参照

最近のブログ記事