トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  営業部  >  月極定礎ホールディングス

月極定礎ホールディングス

2014年9月18日

どうも。営業部の長坂です。

本日の製造部のブログでご案内している通り、弊社の旧工場の解体を開始致しました。
小さいころから遊びに来たりと、思い出のある建物であるうえ、工場の上に設置された赤のアポロの看板は弊社のシンボルのような存在であったので非常に辛い気持ちですが、今後は新工場に全て集約して、より無駄の無い業務を遂行して参ります。

さて、気になるのはこの建物の定礎板。

定礎板.jpg

大きい建物だと玄関口付近に取り付けられている場合が多いですね。
この中には、一般的に定礎箱と呼ばれるものが入っているケースが多いそうです。

定礎箱とは・・・

...建物が石造の場合は隅石を,煉瓦造の場合は根石その他の石を据え付ける。この儀式は現代にも受け継がれているが,鉄筋コンクリート造の建物などではコンクリート工事が終わった段階で行われ,年月日,〈定礎〉の文字などを刻んだ石板や金属板(定礎板)を外壁にはめ込んだり,建築図面などを収めた金属製の箱(定礎箱)を定礎板とともに設置する。【岩崎 正義】。...
コトバンクhttp://kotobank.jp/word/%E5%AE%9A%E7%A4%8E%E7%AE%B1より引用

入れるものは、図面以外にも当時の新聞・硬貨など、様々だそうです。

さて、果たしてわが社の定礎板の奥にも定礎箱はあるのでしょうか??
そして、何が入っているのか非常に気になるところです!



【月極定礎ホールディングス】

~月極駐車場の月極も、定礎板の定礎も、元々人名かつ会社名だった?!~


さて、実は私、定礎箱の慣習などのルーツが気になり、昨日色々ネットで調べてみました!

昨今では全国どこに行っても目にする月極駐車場やこの定礎板の「定礎」といった呼び名。
すっかり定着し今はどこの不動産・建築業でも平然と使用されていますが、元々人名かつ会社の名前(月極定礎ホールディングス)である事をご存知でしたか?

会社の沿革を見てみると、1884年に創業者月極隆徳が月極地所を設立したのが始まりだそう。。
後に株式会社定礎と合併し、現在は従業員423名を抱える大企業なのだそうです。

てっきり私は、月極駐車場は使用料を月で決めているから月極「つきぎめ」と読むものとおもっていましたが、それなら「月決め」でもよさそうなものですもんね!

一体どこにある会社なのでしょう???
本社は東京?

会社の所在地情報はこちらです。


【!】一番下まで見てくださいね↓↓↓


















































さて、そろそろネタばらし!!!!
本当にごめんなさい!!後半に書いた月極定礎ホールディングスの話は全部 ウ ソ です!!そんな会社はございませ~ん(><)

それにしてもよく作りこまれたHPですよね(^^;)いたずら好きの大人が居るものですね。。


【完全にだまされてしまった貴方】・・・要注意です!現代社会には悪いやつがいっぱい居ます(><)
振り込め詐欺も明日はわが身。。何事も疑って掛かりましょう!

【最後の所在地情報のリンクを押して、「・・・・おかしい」と思った貴方】・・・ギリセーフ

【最初から「営業部の長坂って馬鹿なやつだな」と思いながら読んでくださった貴方!】・・・大丈夫!!ネットに氾濫する多種多様な情報から真実を見極めて賢く生きていく事が出来るでしょう(^^)

さて、肝心な我が工場の定礎箱、設置されているかどうか分かりませんが、もし設置されているようであれば、工事業者の方に慎重に取り出していただき、いずれこの場で公開したいと思います。


ではまた再来週(^^)

最近のブログ記事