トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  営業部  >  替え肉というシステム

替え肉というシステム

2015年3月 3日

みなさんこんにちは。営業部のNです。
2/27(金)のピアノイベントin居酒屋cafe RiccA
無事に終えることが出来ました。
ご来場下さった皆様、ありがとうございました。

さて、その週の頭に久々の関西方面へ出張してました。

今回の出張テーマはズバリ「肉!!!」
(当然ながらジョークです、、が、念のため)

話は遡ること1年前。
品質技術部のウマー氏と共にネットで調べ上げ
向かった先のお店がなんとオープン前。
ぐ、ぐぬぬ、、、。



そして、今回リベンジにやってきました。
【1ポンドのステーキ・ハンバーグ タケル】です。
とにかく肉が安い。旨い。と有名です。
「替え肉」というユニークなシステムがあり、
これまた格安でお肉のお替りが出来るんです。



さて、到着。そして店は満席。想定の範囲内です。
店の前ではなく、ここで待つよう指示されます。
注文もここで聞かれました。
今日はカルビステーキを注文!



そして店内へ入ると、
スープ、ライス、サラダが運ばれます。
スープのカップには男前なセリフが。



そして、お待ちかねの肉。
き、キターーーー!!!

さすがのボリューム260g!!

せっかくなので替え肉しようかと試みましたが、
小さなNの身体には260gすら厳しい状況です。



ライスを食べ進めたところ、
お皿にこれまた男前なセリフが。

とにかく「肉、食った」感を得て、大満足でした。



そして帰りの新幹線。

旅の締めにカツサンドを購入。
これ、、前にも食べた気が。そして思い出しました。
私、サンドウィッチ好きじゃなかった。。
またしても微妙な顔をしながら
モシャモシャと食べました。
なんか、文言を見ると食べたくなるんですよね。。
食べてみるとやはり好きじゃないことを思い出すんですが。。



話は変わりまして、大人気のマイメロディーピアノ
今日も元気に弊社ピアノセレクトショップの入り口で
皆様のご来店をお待ちしております!
バレンタインのお返しに、彼女へ1台いかがでしょうか?



最近のブログ記事