トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  品質技術部  >  材料入荷、そして約束の日迫る!

材料入荷、そして約束の日迫る!

2014年1月30日

ピアノ塗装とかけまして、
一家の大黒柱と解きます。
其の心は、、、



どちらも家庭 (過程)が大事です。
品質技術部のウマーでございます!



現在生産予定のピアノの材料が、続々と入荷してきました。
このピアノは手彫りの装飾が入りますので、彫りやすく、仕上がりも綺麗な木材を使っております。
左図は装飾レリーフ(モールディング)用の材料の3m材です。



また、塗装色も非常に淡いピンク、アイボリーですので、全部品に白っぽい色の木を選んでおります。
そうしないと、木地の色の差がモロに出てしまう恐ろしい塗装仕様です。
(こちらのピアノの写真は、以前撮影したものです。)



写真では表現しづらいのがタマにキズですが、木目を出しながらの淡い色は、弊社工場長が各作業の過程ひとつひとつを丁寧に仕上げることで実現できる、弊社自慢の塗装仕上げです!
はっ!またまた手前ミソで申し訳ありませんでした(^_^;)。
...が、ぜひ現物をご覧いただきたい一品のひとつです。



ちなみに、私のブログの第一回で申し上げました、弊社の今年度目玉企画の一つの公開の日、「2月1日」が近づいてまいりました!(って、もう忘れちゃいましたよね?)
2/4からのイベント情報も入ってきていますが、果たしてそれも関係しているのか、どうなのか?
全貌が明らかになるまで、あと2日!
乞うご期待くださいませ!!

以上、品質技術部のウマーでした!



最近のブログ記事