トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  品質技術部  >  サンリオさんにおじゃましてきました

サンリオさんにおじゃましてきました

2014年5月22日

こんにちは!品質技術部のウマーです。

先日、サンリオさんにオジャマしてきました。
ピューロランドに遊びにいったわけではありませんよ!
オフィスのほうへ、今後の商品イベントの展開について打ち合わせに行って参りました。



画像をクリックすると、大きくなります!

オフィスのなのですが...



十分に世界ができあがっているのですね!
やはりこういうところがすばらしいですね!



普段私は工場勤務ですので、こういう場所に来る機会はめったにありません!
なので、チャンスを逃さぬやうに、しっかり写真を撮って参りました!
(サンリオスタッフの皆さま、長々とお邪魔して申し訳ありませんでした!)



ポムポムプリンがいます。
弊社では、ポムポムプリンが大人気です!



タキシードサム、昔うちにたくさんいました。(年がばれちゃうかな!?)



折り紙です。



なんでも、社員でこういうものを作る専門の方がいらっしゃるそうです。



ユニコーン。動きますよ!
由緒あるユニコーンだそうです。

ココロをつなげたユニコーン
引用元: 株式会社サンリオ

この『ユニコーン・ロボット』は1975年に製作されました。当時、新たなメルヘンの世界を次々と生み出していたサンリオが、"絵本の世界から飛び出してきたかのように生き生きと動いたり喋ったりするキャラクターを作ろう"と具現化したのが、このユニコーン・ロボットでした。
ユニコーンは「心の清らかな人にしか見えず、清純な乙女に幸せを運んでくれる」という伝説の生き物。
このロボットは、今から40年前、サンリオの本社が五反田TOCビルにあった頃に6Fの受付に設置されており、訪れるお客様に驚きと感動を与えました。
人気子役だったキャロライン洋子さんのナレーションに合わせて可愛らしい動作でリップシンクする仕組みは、日本の伝統的なからくり人形の技術が現代に花開いた『動刻(アニマトロニクス技術)』によるものです。

※このロボットを製作した小さな工房が、のちに株式会社ココロ(サンリオ100%出資子会社)になりました。



写真撮影を快諾して下さったサンリオの皆さま、どうもありがとうございました。
この経験を製品づくりに活かしていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします!



このブログをチェックしてくださっている皆さまも、Sanrio×APOLLOの今後のピアノにも、どうぞご期待ください!
あっ、マイメロディは来年40周年だそうですよ!

以上、品質技術部のウマーでした!



最近のブログ記事