トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  品質技術部  >  東スポ! 【見付天神】

東スポ! 【見付天神】

2014年5月29日

こんにちは!品質技術部のウマーです。

昨日のブログに書きましたように、今週の火曜日、磐田市のイメージキャラ『しっぺい』が弊社にやってきました!

『しっぺい』を迎え入れる準備として、先週末、『しっぺい』の聖地【見付天神】をお参りしてきましたので、今回はその時の様子をお伝えします。



目的はしっぺい縁の地を散策し、

壱. しっぺいについての理解を深め
弐. しっぺいを迎えるに相応しい自分になること
参.しっぺい像を見つけること!

家で充分に身を清めた後、見付天神に向けて出発です!



駐車場に車を停めて、霊犬神社の鳥居をくぐります。



霊犬神社。



松が生い茂っていて、霊犬の雰囲気...
松とつつじの競演です。



奥へ奥へと進みます。



しっぺいの足跡!?
はやくもしっぺい発見か!?



開けたところに出ました。



社を発見しました!



しっぺいのモデル、悉平太郎の武勇伝です。
霊犬神社は犬をまつった日本唯一の神社とのことです!

犬好きの私にはうれしいですね!



太郎の碑もありますね。

太郎って誰でしょう!?
もちろん悉平太郎です。



ペットの健康祈願もやっているようですよ。



御朱印は悉平太郎。



あっ、池です。



モネの庭園日本版!



もみじ、紅葉するとキレイでしょうね!



亀が日向ぼっこ。



池に流れ込む水流です。



水流と花。



蕾。



また亀が。たくさんいるようですよ!



一周したようですね。しっぺいは一体どこにいるのでしょう!?



駐車場の南側にも鳥居を発見!



どうやらこちらが見付天神(矢奈比賣神社)のようですね!
御祭神は矢奈比賣命菅原道眞公だそうです。

菅原道真といえば、学問の神様として有名ですね。



こちらの神社も県内第一の学問神社とのことです。



ということで、
印塚。



筆塚。



菅原道真公の一千年祭の記念碑です。
そうか...あれからもう一千年も経ってしまったのか...



本堂につきました。
最近のおみくじは、バリエーションに富んでいて驚きです。



巻物みくじ、桜咲くみくじ、一年安鯛みくじ、いぬみくじ...



いぬ!



天然石開運みくじ、天然石みくじ、恋昇鯛みくじ、幸福みくじ、えんみくじ、風水みくじ...



恋みくじ、恋愛みくじ、夫婦みくじ、



そして、しっぺい関連です。



しっぺい御守。



鉄とブロンズの置鈴。



木彫り根付。



あっ、牛がいますよ!



願かけ牛といい、触りながら願い事をお願いするとよいそうです。

なんでも菅原道真公は丑年の丑日生まれで、何度も牛に助けられたとか...



向かって右側にオス、



左側にメス。
あなたならオスとメス、どちらに願かけしますか?

えっ、両方!?



見付天神。



絵馬です。菅原道真公の絵がかいてあります。スミレ色のが映えてます!



ジュビロの大きな絵馬もありました。

では更に奥へ...



手水発見!
ここにきて参道を逆行していることに気が付きました。



手順書がレトロポップですてき!



犬に飲ませてはいけません!



神宮大麻ってなんでしょう!?



祭典表です。色々とやっているものですね!
でも一番有名なのは...



見付天神裸祭ですね!
国指定無形民俗文化財指定のお祭りで、裸の♂(おとこ)たちが、フンドシ一丁で練り歩きます!

今年は8/30(土)-31(日)のようですよ!



赤い鳥居です...



あっ!



しっぺい、もとい悉平太郎の像発見!
うれしっぺいですので、色々な角度から撮っておきましょう!!



右!



左!



下!!
この角度いらないって!?



後ろ。
磐田市の明日を見守る悉平太郎...



悉平太郎が命を懸けて化物(ヒヒ)を退治してくれたおかげで、人々は人身御供の因縁から解放されたのです。
悉平太郎がいなかったら、もしかしたら私も...
ということで、



とりあえず厄除の御守りを買ってきました!



今回はハッスルしすぎて、非常に長文になってしまいました!
最後までお付き合いくださいまして、どうもありがとうございました。

明日のらんで部では、しっぺいが来社した様子をお知らせしますよ!
レポーターは弊社一しっぺいラブのNです。

以上、品質技術部のウマーでした!



最近のブログ記事