トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  品質技術部  >  上海滞在記 番外編

上海滞在記 番外編

2014年7月 3日

こんにちは!上海から無事帰国しましたウマーです。



向こうでも大変でしたが、帰ってきて早々【アポロまつり】の準備で大忙しです!!
でも、泣いても笑っても、怒ってもイカっても、あと1ヶ月!
全力で取り組んで、来場者の方はもちろんのこと、出店者、出演者の方々にも喜んでいただけるような、そんな祭りにしたいです。

幸いにも【軽トラ市】のほうは、およそ20の店舗さんが参加してくれることになりました!
ご協力本当にありがとうございます。

詳しくはこちらをご覧ください

まだ店舗が増えるかもしれませんので、定期的にチェックしてみてくださいね!
ステージ出演者の情報 など、遅れて申し訳ございません!
決まり次第アップしますので、そちらも楽しみにしていてくださいね!!



さて、今回は祭りについて書きたいのは山々ですが、とりあえず『上海滞在記 番外編』をお送りしたいと思います。
ただ、内容は...
うすいかも...



飛行機から降りて、乗ったバスの注意書きです。
英語を見ると分かると思いますが、
『小心』は『気をつけろ』
『夹』は『はさむ』
『手』は...
『手』ですね!



空港で発見!
Diorの展覧会でしょうか?
場所は『上海城市雕塑艺术中心』です。
街中でも良く見かける『中心』は『center』、つまり『センター』です。
最近は英語から直訳のものが結構あって、なかなか面白いですよ!



空港から乗ったバスです。
『肇嘉平路天平路』で乗り換えました。
大体1時間ぐらい。タクシーだと数百元しますから、非常にリーズナブルですね。



上海市内、夜の街並みです。
これもバスからの撮影です。
今回は、本当に時間がなくて、市内に出ることもできませんでした...



プリペイドSIMカードの金額チャージカード『充值卡』です。
今回はインターネットでチャージしてみました。



泊まったホテルの近くの『文化センター』にありました。
さて、『文化センター』は中国語でなんでしょう?
前の方をよく見ると分かりますね!

答えは記事の最後をご覧ください!



壁に書かれていた絵です。
趣があってよいですね!



多肉植物を発見!
多肉好きの私は大興奮です。。
よく分かりませんが、エケベリアの何かでしょうか?



バスに乗ったとき、車掌さんが『どこまで行くの』と聞いてきます。
どのみち『どこまで』は答えなければならないですが、【交通卡】があれば
ピッとやってくれるだけなので、大変便利です。



中国に行くと、日本の機械の良さが身をもって実感できます。。
(高級なものは良いのかもしれないけれど...)



最後に、上海で出会ったいぬ(狗)たち!



こっち見んな!



まあまあ、よしなさいって。



朗らかな顔。。



ちなみに犬といえば、【アポロまつり】には磐田の名犬【しっぺい】がやってきます!
タイムテーブル が決まりましたら、またアップしますので『しっぺいファン』の方々も確認してみてくださいね!

しっぺい出演スケジュールはこちら!



以上、品質技術部のウマーでした!



答え:
文化中心



最近のブログ記事