和のこころ

2014年11月27日

こんにちは!品質技術部のウマーです。



ユネスコの無形文化遺産和紙が登録されたそうですね!

歌舞伎狂言浮世絵ジャポニズム漫画やアニメ和食など、日本の文化が評価されてうれしいと感じるのは、やはり私も日本人だからなのでしょうか!?



残念ながら(!?)、現在ピアノに和紙を使った部品はありません

別分野になりますがインテリア関係では、和紙やちりめんを貼り付けた小物類にクリア塗装をほどこしたもの和紙を使ったシェード間接照明などをよく見かけます。



ピアノの一部分などにワンポイントで入っていたりしても、お洒落かと私は思うのですが、、、
和モダンなピアノなど、みなさんいかがですか!?



先日、豊田町新造形創造館に遊びに行ったとき、『こども体験コーナー』で和紙漉きをやっていました。
こどもではありませんが、ぜひやってみたいことの一つです!



日本にはまだ色々な技術が眠っていると思います。
そういったものを見て、体験して、少しでもおもしろいピアノを作れたらと思っております。

おもしろい技術、アイテムなど発見しましたら、またブログでご紹介いたします。
もしかしたら、そういったものを取り入れたピアノを作るかもしれませんよ!?

その時にはぜひショールームにお立ち寄りくださいませ!



以上、品質技術部のウマーでした!



最近のブログ記事