トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  品質技術部  >  フォルテピアノ

フォルテピアノ

2015年2月 5日

こんにちは!品質技術部のウマーです。



まだまだ1ヶ月以上先の話ではありますが、、、
面白そうなイベントを発見しました!

浜松市楽器博物館で【フォルテピアノ】に関するイベントが開催されます。



3/4(水) 19:00~20:30
-講座 フォルテピアノとその時代-
【1】プロローグ「シューベルトの夢」
楽器博物館展示室



3/11(水) 19:00~
~フォルテピアノで贈るシューベルティアーデ~
シューベルト「冬の旅」全曲 即興曲D899より第3番、第4番



私の中でのフォルテピアノのイメージと言うと、、、

現代のような鉄骨フレームがない
ハンマーがフェルトではなく革でできている、
チェンバロやクラビコードからの影響を深く感じさせる軽快な音色

という感じですが、日常では実際に接する機会はなかなかありませんね



現代のピアノの親のような存在であるフォルテピアノを身近に感じることができるチャンスです!

当時のピアノや音楽に興味がある方も、はじめてフォルテピアノの存在を知った方も、ぜひ足をお運び下さいませ。



以上、品質技術部のウマーでした!



最近のブログ記事