霧のなか

2014年4月25日

先日 浜松市にある秋葉山へドライブにいってきました。
お天気は、かろうじて晴れって感じのなか出発。



ガードレールもなく、対向車とすれ違うのも厳しいような山道を登っていきます。
山道を20分ほど、登った山の頂上に秋葉山はあるのですが、だんだんと天気が怪しくなってきました。



駐車場についたときにはご覧のお天気...
荘厳な雰囲気...ちっと怖いくらいです。
4月下旬にもかかわらず、はく息は白くてとても寒く風邪を引きそうです。



くじけそうな寒さのなか、参道を上ります。写真以上に辺りは真っ白で、どこか他の世界につれていかれそうな(>_<)





山門をくぐり、目にしたには
鮮やかなピンクの桜(⌒‐⌒)
まだ残ってました。







息も絶え絶え、たどり着いた本殿など。
ジュビロ磐田の大きな絵馬もありました。
霧のなかで、どこか現実離れした雰囲気のなかの絵馬...
一気に現実に引き戻された感...
少ないお賽銭で、色々贅沢なお願いをしてきました。



最後に 展望台。
晴れていれば見えるはずの景色も、この日は残念。

でも、なかなかできない体験でした。



秋葉神社
〒437-0626 静岡県浜松市天竜区春野町領家841
0539-85-0111

最近のブログ記事