栗拾い

2014年9月26日

こんにちは、らんで部のNです。
前回、「あっという間に9月になってしまいましたね!」と書いたと思ったら、もう「9月も終わりですね...」という時期です。
月日の流れがどんどんはやく感じるようになった今日この頃です。
(アポロまつりがつい昨日のように思い出せます...)



時の流れに身をまかせ、のんべんだらりと過ごしていたら、いつの間にか冬!なんてことになりそうだったので、栗拾いをしてみました。(N家にはなぜか栗の木が2本あります)

木には薄黄緑の大きいイガがたくさん実っています。
木のまわりには、しっかり茶色くなって落ちたイガイガゴロゴロ
これだけあればしばらく栗には困らないぞニヤニヤしながら地面に近づいてみると、、、



様子が変です。どれもイガが割れず球体のまま。ひとつもパカっと口をあけていません。
中の実が熟れたら自然とイガが割れるのではなかったでしょうか...?



なんだか全て謎の虫にやられてしまったようです。
もしくは完食後でした。
(なんでも食用のつもりではなく、肥料も消毒もなにもしていないから...とのこと)



お次は鳥につつかれる前にゲットしたいと思います!



最近のブログ記事