トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  らんで部  >  ピアノのデザインいろいろ

ピアノのデザインいろいろ

2014年11月 7日

こんにちは、らんで部のNです。

さて、この弊社のスタッフブログ「月面基地-つきのうらがわ-」では、展示会各地のショールームで出会った珍しいピアノどこかに眠っていたレアなピアノなどなど、古今東西のピアノを様々ご紹介してきました。
一口に「ピアノ」と言っても、そのデザインは様々です。
我が家のピアノとお隣のピアノ。きっと同じようなピアノがあるんだろうな~と想像していたら、実は違った!!なんてこともあるのかもしれません。

本日は、弊社ショールームにあるアップライトピアノの一部をクローズアップした写真をいろいろ載せてみたいと思います。




まずは譜面台
譜面を乗せる部分の長さも、、、



実際に譜面を置いて見比べてみると少し違いがわかりますね!



お次はこちら。



譜面を取ってみると...



なんだか素敵な曲線があらわれました
お部屋のインテリアとあわせてトータルコーディネート!ができそうなデザインです。
このような素敵な透かし彫りを見ると、裏から障子紙を貼ったらどうなるのかな想像してソワソワしてしまうのは、私の悪い癖のようです。
(よりラインを浮かび上がらせて、曲線美を愛でたいという願望が...)






前回ご紹介したこちらの透かし彫りもそそられる。。。



他にも、譜面台の角が丸みをおびたもの



優しい雰囲気になりますねえ。



お次は......





あれ?



このように譜面を置きます。スッキリして見えますね。



ちなみに、普段まじまじと見る機会が少ないペダル
(らんで部のブログで【はかせ】がペダルについて書いているので、そちら もあわせてご覧ください!)

こちらも(特に真ん中のペダル)注目して見てみると...



ペダルを踏んで、左側のくぼみに引っ掛けるタイプや、



くぼみが見当たらないスッキリしたタイプなど、、、

(ちなみにN宅のピアノはペダルが2本しかないので、3本は見慣れない感じがします)



と、ざっくりご紹介してきました、ピアノのデザインいろいろ

これこれこういう理由でこんなデザイン...というような機能性によるデザインや、遊び心のデザインなどなど、よく見てみるとそれぞれのピアノの持ち味がもっと発見できそうです。

弊社ショールームでも様々なピアノを見比べることができますので、是非お気軽にお立ち寄りください!(もちろん弾き比べも!)



最近のブログ記事