トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  らんで部  >  東洋ピアノ流クリスマス

東洋ピアノ流クリスマス

2014年12月19日

こんにちは、らんで部のNです。
昨日、コンビニのレジの横に置いてあったクリスマスケーキの注文書を見て、
クリスマスまだ終わってなかったのか!」と気づいて驚愕しました。

私の中では終わってしまっていたようです。残念です。
しかしまだ間に合います。
クリスマスは誰にもやってくる(はず)


 

 


 

弊社のクリスマス装飾も絶賛稼働中(?)です。


 

製造部のペリーさんにお借りした、クリスマス仕様キラキラ松ぼっくり


 

実はこの金色。ピアノのフレーム塗装に使われる金粉の塗料です。
余った塗料を少々使って、ペリーさんの手によってクリスマス仕様に生まれ変わりました


 

一言に「」と申しましても、時代やメーカーによって微妙に色味が違います
深みのある金軽やかな金赤みがかった金、もろもろ...
(確かにオリンピックの特集番組なんかを見ると、時代ごとに金メダルの色味が全然違う
といっても、なかなかピアノを1台1台覗きこんで見比べるのはなかなか難しそう。
このように並べてみると違いがよくわかりますね


 

さて、クリスマスとともに2014年も残りわずかとなってまいりました。
Nのブログ当番は今回が年内最後かもしれませんので、少しはやいですが、、、皆様よいお年をお過ごしくださいませ!!


 

最近のブログ記事