再生中!

2014年6月30日

こんにちは。ペリーです。
先日の工場長のブログ記事 のピアノの
フレームと張弦についてこちらに記載します。



こちらが作業前のフレームです。
弦の番手がどこにもかいてなかったので外した弦は順番がバラバラにならないように
慎重に保存。



フレーム塗装をしなおしてきれいになりました~!
その後、元の弦の太さを測定しながら張弦。
巻線も測定して巻線をつくるところからやりました。



張弦に予想より時間がかかってしまいましたが、
張り終わった弦を指ではじいてみたところ、とてもよく鳴っています!!!!!
小さいピアノですが、音量がありますし、なんだか澄んだ音のように感じます。
実際アクションを取り付けて音を出したときにどうなるか
非常に楽しみです!!!!



最近のブログ記事