トップページ   >  月面基地-つきのうらがわ-  >  製造部  >  再生中!その2

再生中!その2

2014年7月 9日

こんにちは。ペリーです。
再生中のピアノですが、内装手入れの工程にやってまいりました。



なんとこのピアノペダルが2本ついているのに機能しているのは右のペダルだけ!
左のペダルは飾りなのかな~どうします?と
工場長と相談したところ、左のペダルも機能させるんだ!アクション部分をなんとかするんだ!
という指示を頂きましたので、アクションをちょーっと改造。
と言っても、ハンマーレールを動くようにしただけですが。



元々金属製の四角い棒がハンマーレールとしてついていたので
ペダル踏んで動くようなレールにしなければなりませんでした。
(写真は改造済みの動くレールです)
普段何気なく踏んでいる左のペダル、ソフトペダルですが、
レールがどうなっていて動いているかなんてそんなに深く考えたことがありませんでした。
なので、今回レールを作るときに、どのタイプがいいか
あーでもない、こーでもないと色々試してみた結果
一番シンプルな仕組みのものを採用しました。



このピアノ、響板から非常にこだわって作っています。(前回の工場長の記事参照)
その成果もあって?!音が非常に響いているのか、高音部分にダンパーを付けないと
残響が大きすぎてしまいました。
というわけで急きょダンパーを追加します。
(写真は追加後です)



ダンパーをつけるのと同時にスプーンの取り付けも必要でした。
写真の部品はウイペンというのですが、その先についている銀色のあれです。



スプーンだけ拡大!
なるほど、スプーンの形をしていますね。
これでもうスプーンという名称は忘れませんね!!



スプーンとダンパーを取り付けて残響の具合はよくなりましたが
今度は音の伸びがちょっと足りない気が・・・。
ダンパースプリングを調整したり、ハンマーの硬さをみたり・・・。
ハンマーがちょっと柔らかすぎたのかなということで、硬化剤をさしました。
次の日弾いてみると、変わっている!!硬化剤の成果が出ました~!!
音の伸びは出たのでばらついた音色を直して直してさらに直して。
その時点で一度工場長に聞いてもらったのですが、やり直し!
再び整音~。音を揃えて揃えて・・・。
なんとか次の工程につなげました。
こうやって誰かに見てもらって、どこが悪いって言ってもらえるっていいですよね。
ちょーっと落ち込むけど、やる気の方が勝つでしょう!

色んな事をつめこんで、ピアノは再び工場長の元へ。
次の工程の記事もお楽しみに~!!



最近のブログ記事