トップページ   >  ピアノコンクール・グレード PIARA  >  ピアノコンクール PIARA  >  参加要項  >  第14回 PIARAピアノコンクール参加要項

ピアノコンクール PIARA

ピアノコンクール PIARA PIANO CONCOURS

参加要項

第14回 PIARAピアノコンクール参加要項(2009/06/01)

第14回ピアノコンクール参加要項

1.主旨 目的

地域社会の音楽文化の向上に貢献するとともに、多くの才能を発掘する。

2.参加資格 部門

ソロ部門連弾部門
部門対象者部門対象者
プリティ部門未就学児デュオA部門小学3年生以下
ジュニアA部門小学2年生以下デュオB部門小学6年生以下
ジュニアB部門小学4年生以下デュオC部門中学生以下
ジュニアC部門小学6年生以下デュオD部門年齢制限なし
シニアA部門中学生以下  
シニアB部門高校生以下デュオ親子部門こどもが中学生以下の親子
シニアC部門年齢制限なし  
アマチュア部門18歳以上音楽愛好者  

※デュオ親子は中学生以下の子供さんと自由曲で楽しく参加できます。今回より全国大会まで出場できます。
※中学生がシニアBに参加・・・等、飛び級が可能となりました。

3.演奏について

演奏曲について

♪ テープ審査は自由曲です ※予選会は地区により課題曲の場合がございます
♪ 地区大会は課題曲の中から、暗譜にて演奏してください。
♪ 尚、地区大会の課題曲発表は平成21年7月1日
♪ アマチュア部門、デュオ親子部門は地区大会、テープ審査、予選会とも自由曲(演奏時間は5分以内)
♪ 全て、繰り返し記号は省略して演奏してください。但し、ダ・カーポ、ダル・セーニョの場合は除きます。
 

コンクール当日使用備品について

地区大会、全国大会では、足台、補助ペダル、椅子の調整はトラブル防止の為ご本人、又は関係者の方で行っていただきます。
但しPIARAピアノコンクール事務局では、補助ペダル付足台【M60】をご用意してあります。ご本人様でご用意して持ち込まれても結構です。

4.コンクールの流れ

コンクール流れ

5.公示

  • 毎年6月1日にテープ審査、予選会、地区大会、全国大会の詳細を発表
  • 地区大会課題曲発表は平成21年7月1日

6.テープ審査・予選会

テープ審査→①テープ又はMDに自由曲を標準録音(機種によっては聴く事ができない為)する。
②ピアノコンクール予選参加申込書をミシン線より切り離し(要項についています)
参加料(テープ審査料) 3,000円(税込)
※申込後の返金は致しません。連弾部門は一組で上記の金額になりますので、お一人が代表してご入金ください。
③以上を現金書留封筒に同封の上、郵送下さい。

※現金書留の控えは、領収書となりますのでお手元にお取り置き下さい。
※テープ、MDには自由曲1曲を録音し、ケースに部門名、お名前、演奏曲名、をわかるように必ず明記して下さい。
※アマチュア部門の方は、自由曲の分数も必ず明記して下さい。
※テープ、MDは返却致しません。
 

テープ申込締切 各地区締切日が異なります下記を御参照下さい

地区大会地区大会開催日地区大会開催会場テープ審査締切日
中部地区平成22年2月7日(日)熱田文化小劇場(愛知)平成21年11月5日(木)
中四国地区平成22年2月14日(日)広島県民文化センター(広島)
北関東地区平成22年3月7日(日)アプトホール(栃木)平成21年12月4日(土)
関西B地区平成22年3月茨木生涯学習センター(大阪)
東北地区平成22年3月29日(月)太白区文化センター(宮城)
関東地区平成22年3月31日(月)品川区立総合区民会館(東京)
西関東地区平成22年4月国立芸術小ホール(東京)平成22年2月5日(金)
北陸地区平成22年4月10日(土)富山市民プラザホール(富山)
関西A地区平成22年4月17日(土)オルビスホール(兵庫)
信越地区平成22年4月24・25日(土・日)千曲市更埴文化会館(長野)

予選会→ 10月又は11月開催。
開催地区は九州A、Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ地区、関西A地区内、北近畿地区、北陸地区です。
詳しくは事務局にお問い合わせ下さい。

テープ審査結果→ テープ審査締切日より1ヶ月半後送付致します。

資料請求又はお申込方法

PIARAピアノコンクール事務局へ電話又はメールにてご連絡下さい。
資料、お申込書を送付致します。
一部楽器店でも取り扱っております。お近くの楽器店にお問い合わせ下さい。
 

7.地区大会

全国14地区で開催。全会場でスタインウェイのピアノで演奏して頂きます。
テープ審査、予選会で上位入賞された方が出場できます。
開催地区・日程・会場 上記表をご参照下さい。
 

地区大会参加料
ソロ部門一般参加者グレード取得者デュオ部門一般参加者グレード取得者
プリティ部門10,500円8,400円デュオA・B部門21,000円18,900円
ジュニアA部門11,500円9,400円デュオC・D部門25,200円23,100円
B部門12,600円10,500円親子デュオ21,000円18,900円
C部門14,700円12,600円   
シニアA・B・C部門16,800円14,700円   
アマチュア部門16,800円14,700円   

○ 個人講評:2,000円(税込)

※グレード取得者は2,100円引き
※参加料・講評料は郵便局にて、所定の郵便払込取扱票にてご入金ください。
※連弾部門は、一組で上記の参加料となります。お一人が代表してご入金ください。
※ソロ部門、連弾部門両方に参加される方は、それぞれの参加料をご入金ください。
※参加料・講評料の申込後の返金は致しません。
 

申込締切:各地区予選、テープ審査通過者へお知らせ致します。

ピアノコンクール地区大会は各地区有名な音楽大学、教育大学、ピアニストの先生方に審査員をお願いしております。

併願希望者の方

地区大会の併願をされる場合はそれぞれの地区でお申込下さい。
但し先に全国大会に出場が決まった際、後に開催される地区大会では、審査対象外とさせて頂きます。
料金のご返金はできませんので、ご了承下さい。

学校への報告希望者の方

現在通学されている学校へ入賞・入選の報告を希望される方は、地区大会終了後、会場受付までお問い合わせ下さい。
書類は予選、テープ審査通過者へ地区大会のご案内と一緒にお送り致します。
地区大会終了後1ヶ月以内に、入選証書を学校長宛に作成しお渡し致します。

8.全国大会

地区大会(全国14地区)にて上位入賞をされた方の中から審査員の推薦により全国大会に出場する事ができます。

♪ 開催日:平成22年7月17日(土)18日(日)19日(月) 平成22年7月23日(金),24日(土),25日(日)
♪ 会 場:アクトシティ浜松 中ホール
♪ 使用ピアノ:スタインウェイ フルコンサートピアノ D-274
♪ 参加資格:地区大会上位入選者
♪ PIARAグランプリ受賞者(ジュニア・シニア・デュオ各部門より各1組)
次年度に今大会出身地区大会にて特別演奏をしていただきます。
♪ 全国大会参加料

(ソロ部門)プリティ ジュニアA・B・C部門15,750円(税込)
シニアA・B・C部門21,000円(税込)
アマチュア部門21,000円(税込)
(デュオ部門)デュオA・B・F部門29,400円(税込)
デュオC・D部門33,600円(税込)
○個人講評:3,000円(税込)

※参加料・講評料は郵便局にて、所定の郵便払込取扱票にてご入金ください。
※連弾部門は、一組で上記の参加料となります。お一人が代表してご入金ください。
※ソロ部門、連弾部門両方に参加される方は、それぞれの参加料をご入金ください。
※参加料・講評料の申込後の返金は致しません。
 

申込締切:平成22年 5月14日(金)必着

♪ 第14回PIARAピアノコンクール全国大会

審査員:PIARAピアノコンクール審査委員長
(敬称略)  PIARA日本ピアノグレード認定協会顧問
辛島 輝治 (東京藝術大学名誉教授
PIARAピアノコンクール副審査委員長
北川 曉子(東京藝術大学教授)
(以下順不同)
阿部 美果子(国立音楽大学准教授)石川 哲郎(武蔵野音楽大学教授)
海老原 直美(東京音楽大学教授) 大原 崇子(桐朋学園大学教授)
 
特別演奏:現在活躍中のピアニストの演奏をお聴きいただけます。
後援:静岡県 静岡県教育委員会 浜松市 浜松市教育委員会 財団法人浜松市文化振興財団
スタインウェイジャパン株式会社 日墺文化協会 株式会社ショパン 中日新聞東海本社 静岡新聞 静岡放送
静岡エフエム放送株式会社 FM Haro! 北日本放送北日本新聞社 兵庫県教育委員会 兵庫県芸術文化協会
名古屋市 名古屋市教育委員会 中日新聞社 千曲市 長野県教育委員会 千曲市教育委員会 信濃毎日新聞社
広島市 広島県教育委員会 広島市教育委員会 中国新聞大阪府 大阪府教育委員会 大阪府文化振興財団
栃木県教育委員会 宇都宮市 宇都宮市教育委員会 下野新聞社
品川教育委員会 仙台市 仙台市教育委員会 宮城県文化振興財団河北新報 佐賀県 佐賀新聞社 STSサガテレビ
FMさが NBCラジオ佐賀APOLLO東洋ピアノ製造株式会社 株式会社ピアノギャラリー
協賛:株式会社JTB中部浜松支店 浜松名鉄ホテル グランドホテル浜松
オークラアクトシティホテル浜松 ホテルコンコルド浜松

前年度、今年度実績より

地区大会、全国大会へ出場された方は全国誌ショパンへお名前が掲載されます

9.お問い合わせ

ピアノコンクール事務局
〒438-0202 静岡県磐田市高木1818番地
0538-66-6007
E-mail
piara@toyo-piano.co.jp
URL
http://www.toyo-piano.co.jp/piara-g-c/index.html