APOLLO アップライト ピアノ メーカー |製品情報|

SCHULZE POLLMANN

ピアノの発祥はイタリアの"フィレンツェ"にて誕生。 当時のヨーロッパは王侯貴族に職人が宝石・家具・絵画・革製品などを作成していました。
シュルツ(ドイツ人)とポールマン(イタリア人)は伝統の家具職人の経験を活かして、良質のヨーロッパ木材だけを使用した「家具との調和」を提唱し製作、木目が表現する妙技は絶賛の一言に尽きます。
寄せ木手法の"ピーコックウォルナット"は木工技術の集大成。 饗版にはバイオリンのストラディバリウスで有名なイタリア産フィーメ地方の「フィーメとうひ材」を使用しています。

※現在このブランドはお取り扱いしておりません。
廃番機種の製品情報は こちら